沿革

沿革

1990年4月

  • 株式会社ユニパック設立
  • 森ビル管理会社と提携し、空調設備の保守整備業務を開始
  • 中高性能フィルタの販売

1994年8月

  • 自動計装工事を開始

1997年7月

  • 建築物設備法定検査業務を開始

1999年5月

  • GHP試運転調整業務を開始

2000年5月

  • 再生用中性能フィルタの販売

2003年2月

  • 六本木ヒルズ森タワーに
    空調用フィルタ6,000個納入

2003年4月

  • 脱臭事業を本格的に開始

2006年12月

  • 東京ミッドタウンに業界初の洗浄再生フィルタを 4,000個納入(全面採用) 

2009年3月

  • 東京支社開設(千代田区神田)

2013年1月

  • 洗浄再生フィルター「薫風」が平成24年度省エネ大賞『中小企業庁長官賞』を受賞

2013年11月

  • フィルターが「公共建築協会」の認定取得(国土交通省仕様の適合品としての認定)

2015年

  • 火山灰対策フィルター「南風」を鹿児島大学大学院と共同開発

2016年4月

  • 東京支社を千代田区霞が関ビル5Fに移設

2020年4月

  • IAQ先端技術研究所を東京支社に新設

2020年10月

  • 富士フイルム株式会社と業務提携し『超親水性持続抗菌フィルター』を開発